Galaxy S6 edgeはSDカードが使えないけどクラウドでなんとかなりそう

SDカードなくてもクラウドでいいかも

只今、Galaxyアンバサダープログラムの企画で「Galaxy S6 edge モニター」に参加中のアオイです。

Galaxy S6 edge をお借りしてから2週間たったころ…気付きました!
「microSDスロットがない!?」
気付くの遅すぎなんですが、そうなんです、Galaxy S6 edge はSDカードスロットがないんです。

でもよく考えてみたら最近はSDカードをあまり使ってないんですよね。

写真やデータもDropboxなどのクラウドサービスに保存することがほとんどなので、SDカードが使えなくてもなんとかなりそうです。

クラウドサービス関連アプリ

クラウドサービスのアプリも最近は使いやすくなってきたのでインストールしている人も多いと思います。

Galaxy S6 edgeには「OneDrive」「Googleドライブ」「Googleフォト」がプリインストールされています。
まだまだ他にもクラウドサービスのアプリがあるのでご紹介します!

OneDrive

OneDrive

参考 Microsoft OneDrive

OneDrive」はMicrosoft アカウントで使用できる無料オンラインストレージです。

Galaxy S6/Galaxy S6 edgeはOneDriveが2年間100GB使用できる特典付きなので、初めての人はこの機会に使ってみてはどうでしょう。

ただ、細かい設定ができないので写真の保存用としては使いにくい印象です。

Googleドライブ・Googleフォト

Googleドライブ

参考 Google ドライブ

Googleサービスを使ってるなら「Googleドライブ」「Googleフォト」だとすぐ使えると思います。「Googleフォト」は写真の保存も実質無制限なので本体の容量を圧迫せずに済みますよね。

Dropbox

参考 Dropbox

無料で2GBまで利用できます。友達を招待したり、キャンペーンでの容量UPできます。

Dropbox

Dropbox
開発元:Dropbox, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

Yahoo!ボックス

参考 Yahoo!ボックス

ヤフーが運営しているクラウドサービスです。

Yahoo!アカウントがあれば無料で5GBまで利用可能、Yahoo!プレミアム会員(月額380円・税抜)なら50GBまで利用可能。

Yahoo!ボックス:写真やファイルをクラウドにバックアップ

Yahoo!ボックス:写真やファイルをクラウドにバックアップ
無料
posted with アプリーチ

 

Amazon Cloud drive

参考 Amazon Cloud Drive

Amazonが運営するクラウドサービスです。
Amazonのアカウントがあればすぐに使えて5 GBまでは無料。

Amazon Cloud Drive

Amazon Cloud Drive
無料
posted with アプリーチ

 

スポンサーリンク

まとめ

探してみるとクラウドサービスはまだまだあります。
私の場合は仕事関係はOneDrive、写真はGoogleフォトとFlickr、PCでも使うファイルはDropbox、などなど用途によって使い分けています。

ただ、クラウドサービスは本当に便利なのですが、何かのトラブルやサービス終了などでデータが消えることがあるかもしれないので注意が必要です。

大事なファイルはPCや別のサービスにも保存しておくと安心ですね。