上下を気にせず接続できる!マグネット式microUSB充電ケーブルは便利な上にメリットもあり!

マグネット式microUSB充電ケーブル

お気に入りのタブレット「Huawei MediaPad M3」。
性能いいし軽いし画面キレイだし、と大満足なのですが唯一残念なのが「microUSB」なところ。

microUSBの何が面倒って「ケーブルをさす時に上下を確認しないといけない」のって本当にめんどくさくないですか?

microUSB

明るいところだったら見ればわかるけど暗い所だと触っても上下の違いなんてよくわからんじゃないですか。
勘でさしてみても大体が逆だったりするし。もう!

と、そんな時に便利そうな商品を見つけたので購入してみました。それが、コチラの「マグネット着脱式 microUSBケーブル」。

マグネットケーブルとコネクタ

今回私が購入したのはmicroUSBケーブルですがType-Cケーブルもあります。

 

コネクタはMediaPad M3につけっぱなしです。

マグネット式microUSBケーブル

出っ張りは3ミリほどなのでジャマになりません。

MediaPad M3にコネクタをさしたところ

マグネット式microUSBケーブルのいいところ

このケーブルは便利なだけでなく他にもメリットがあります。

いいところ その1

microUSBの上下確認がいらない
マグネットは丸形で強力なので近づけるだけでピタッとくっつきます。

いいところ その2

ケーブルの抜き差しによるコネクタ劣化の心配なし
コネクタ部分は劣化による故障や接触不良も多いそうなので、抜き差しの回数が減る分そういうリスクも軽減されて安心です。

いいところ その3

ケーブルをひっかけてしまってもすぐ外れる
ケーブルをさしたままで無理にひっぱったり、ひっかけてしまうのも故障の原因になることも多いようです。でもマグネット式なのでひっぱたらすぐ外れてくれるので安心。

便利&故障リスク軽減で、もっと早く買えばよかったと思いました。

スポンサーリンク

まとめ

お気に入りの端末は少しでも長く使いたいと思っている人は多いでしょう。
そんな人にはコネクタ部分の故障リスクが軽減されるマグネット式のケーブルはおすすめですよ!
とくにmicroUSBケーブルを使ってる人は上下の確認がいらなくなるだけでもめちゃ便利なので、気になった方はぜひ使ってみてくださいね。
小さいお子さんがいて、ケーブル引っ張られて困ってるパパママにもいいかも。

LEDライト付きのマグネットケーブルもあります。これも気になる!