【解決済】ブラウザ「Kinza」を 1.6.0にアップデートしたらGmailで警告が出るけどとくに問題ないっぽい

『Gmailでサポートされていないブラウザと表示される』件は、Kinza 1.7.0で解決済みです!

11月28日にKinzaのアップデート版となるVer1.6.0がリリースされました!

[リリース] Kinza1.6.0を公開しました | Kinza 開発ブログ 

「RSSリーダー」とか「マウスジェスチャー」とか「タブの操作」が最初から実装されてる所がお気に入りで 私はKinzaリリース当初からずーっと使ってます。

Chromeはスマホ表示をチェックするときに使うくらい。
※拡張機能なしでUser Agentを変更して表示できるので便利!

Kinzaの「RSSリーダー」はフォルダ分けできるようになったりとだんだん使いやすくなってきてますね!
んー「Kinza」好き♪

ただ・・・ リスト表示したときの間隔が広すぎです。
1ページでいっぱい表示したい派の私はこの間隔をもうちょっと狭くしてほしいです。

Gmailで出てきたこの警告は何だ?

そんな大好きKinzaですが、11月28日に1.6.0にアップグレードしたらこんな警告が!

Gmailの警告

Gmailにサポートされてないバージョン?
でも最新バージョンのはずなんだけど・・・。

Gmailのヘルプを見てみると

サポートされているブラウザを使用しているのに、お使いのブラウザはサポートされていないというメッセージが Gmail で表示される場合は、使用している拡張機能がブラウザ検出と干渉している可能性があります。この問題を解決するには、ブラウザの拡張機能を無効にしてみてください。
ブラウザ サポート状況一覧 – Gmail ヘルプ

Kinzaの拡張機能を一応無効にしてみたけど、相変わらず警告が出ます。
「表示しない」のクリックでメッセージは消せるし、Gmailも問題なく使えるのでとりあえずは気にしないくてもいいのかな?
フォーラムでもKinza開発チームからこのような回答があるようです。

ご報告ありがとうございます。
Gmail上部にメッセージが表示される件について、ご不便おかけしております。
Chromeの現行バージョンと離れている場合に表示されるメッセージと考えられます。
ただ、特定の機能が使えないという現象は、今のところ確認できておりません。
ほとんどの機能は問題なくお使いいただけるかと思いますが
Kinza側でも早期にバージョンアップできるよう検討しております。
引き続きよろしくお願いいたします。
Kinza開発チームより
Gmailの警告メッセージ/ バグ報告 / Kinza バグ報告や要望

次のKinzaのアップデートでおそらく解決すると思うので気にせず待つとしましょうかね。