【ニャオざね】埼玉県熊谷市の市民活動イメージキャラクター

スポンサーリンク

ニャオざねは埼玉県熊谷市職員!?

埼玉県熊谷市の市民活動イメージキャラクター『ニャオざね』
イベントや冊子など様々な場面に登場し、平成25年7月からは「マスコットキャラクター」となり、熊谷市を盛り上げるアツいハートのねこです。

性別:ひ・み・つ
誕生日:平成20年3月1日
名前の由来:熊谷の武将 熊谷次郎直実(くまがやじろうなおざね)から命名
役職:ゆるっとくまがや盛り上げ担当 主査
好きな食べ物:雪くま、熊谷うどん
将来の夢:ライオンになるのもいいけど市長にもなりたい

うるうるおめめと水玉模様のパンツがトレードマーク

nyaozane1

ニャオざねは、熊谷市の市民活動推進課が市内在住のイラストレーターのことなさんにデザインを依頼してに誕生しました。
街のどこにでもいるネコのように、市内の至るところで市民活動が行われるようになってほしい-。そんな願いを込めたそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする