アートすぎる画像ができるジェネレーター「Deep Dreams」

GoogleがGoogleブログで公開した画像ジェネレータの『Deep Dreams』。
人工ニューラルネットワークが行う画像解析によって作られる画像とか言われてもよくわかりませんが…。

とにかくすごい技術が使われていて、画像に深い眠り(Deep Dreams)を掛けることができるとか。

さっそく私も試してみました!

画像をアップロードしてフォルタータイプを選ぶだけ。
完了するまでちょっと時間がかかる時があるようなので、その時は慌てず待ちましょう。

dreamscope

では早速、こちらのなんとも微妙な表情のうちの猫の写真を「Salviaフィルタ」でLet’s Dream!

dreamscope

dreamscope

あら?なんかアートっぽい?

お次はお気に入りのダンボールでまったりしてるうちの猫の写真を「Botanical Dimensionsフィルタ」でLet’s Dream!

dreamscope

dreamscope

ぎゃーっ!出たー!
これはかなりグロい感じ。コワイコワイ!

気になる人はぜひ試してみてください!
フィルタータイプも多いので色々試してみるとすごい画像ができそうですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク